「七変化的なナンパスタイル」が効率的!女性の性格や口調に自分を合わせて口説いてみましょう。

MENU

七変化的なナンパスタイルが出会い目的のツーショットダイヤルでは効率的!

 

女性の口調や性格を見極めて七変化するナンパ術

 

ツーショットダイヤルで電話が繋がる女性というのは、それぞれに個性があり性格なんてのは十人十色です。

 

電話が繋がる全ての女性が「全く別の生き物である」といえば分かりやすいでしょうか?

 

電話という本音が出やすいツール

を使ったマッチングサービスがツーショットダイヤルでありますから、電話が繋がった女性に対して自分と明らかに性格が合わないと感じたり、初対面にも関わらず昔から知り合い同士みたいだと感じることも良くあります。

 

皆さんは、ツーショットダイヤルで繋がった初対面の女性達とどのように接しているでしょうか?

 

そして、出会い目的で彼女達を口説く時にどんなナンパスタイルで女性達に接していますか?

 

常に自分の素を出していく?

 

それとも

 

普段の自分ではないキャラクターを演じている?

 

恐らく、出会い目的でツーショットダイヤルを利用している男性の殆どが、素の自分で女の子に接しつつ、少しエロい感じで女性を口説いているのではないでしょうか?逆に普段の自分ではないキャラクターで女性を口説いている男性はかなり少数派だと思います。

 

実は、私のナンパ手法というのは、上記のどちらにも当てはまりません。

 

正確には、上記のような自分のナンパスタイルを

相手の女性に合わせて変えている

のです。

 

私は、この方法がツーショットダイヤルで女性を口説くのに最も効率的な手法であると確信しています。

 

具体的にはツーショットダイヤルにて電話が繋がった女性の口調や性格を会話しながら見極め、その女性が好みそうな男性キャラクターを演じながらナンパします。

 

女性の口調が鋭く、サバサバしたような感じでしたら、こちらも男らしい喋り方にして女性をしっかりと守る的な体育会系の性格を演じますし、逆に大人しそうで無口な子だった場合は、少しオタク的な喋り方を選び、会話内容もインドアな感じにします。

 

とにかく女性の性格や口調に合わせて

カメレオンのように自分を変化させる

のです。

 

もちろん、相手の女性が素の自分を気に入っているようでしたら、自然にナンパすれば良い。

 

冒頭でも述べましたが、ツーショットダイヤルは電話という密室性の高いコミュニケーションを利用したマッチング番組ですので、女性が素の自分を出して本音をぶつけてくる事が多い。

 

だからこそ、口説く側である男性は相手の性格に応じて「七変化」しながら、その女性が好みそうな男になりきって口説くべきなのです。

 

私はこのツーショットナンパ手法を「七変化ナンパ手法」と名付け5年前から実践していますが、アポ率は見事に跳ね上がりましたからね。

 

感覚的には

5倍は会える確率が上がった

感じです。

 

ツーショットダイヤルはストリートナンパと違って女性が男性のルックスを確認できません。女性も男性も相手との会話のみで目的を達成しなくてはならないのです!

 

会話の中で相手の口調や会話内容から性格などを見極めて、会うか会わないかを決めるという極めて特殊なコミュニケーションサービスなのです。

 

七変化すればセックスできる確率が5倍高まります

 

だからこそ

女性は男性の性格や口調を細かく見てきます。

効率的にツーショットダイヤルで女性と出会いたければ、女性達の性格や口調に見合った男を演じて下さい!たったこれだけの事で女生徒会える確率が5倍以上に跳ね上がるのですから。

 


PAGE TOP