お茶専女をどう口説くかが出会いカフェでのタダマンエッチに繋がります。

MENU

とりあえずはお茶専ギャルを狙うのが出会いカフェタダマンへの近道!

今回は出会いカフェの現状をお伝えしようと思います。

 

まず、出会いカフェを知らない人の為にシステムを説明します。基本的に出会いカフェに訪れる女の子は完全無料で店内に入店する事が可能です。フリードリンクや漫画や雑誌読み放題。ネイルやアメニティーグッズが無料などの店舗もあります。

 

しかし、無料なのには訳があります。

 

出会いカフェの店内は実はマジックミラーで仕切られていて女性コーナーと男性コーナーに別れています。そして、男性は有料にて来店出来ます。そして無料で訪れている女の子達の様子をマジックミラー越しに物色できると言うシステムなのです。

 

男性は気に入った女性を見つけたら、店員さんに申し出て別のツーショットトークコーナーへ移動できます。そこでお目当ての女の子と完全ツーショットでフリートーク出来る仕組みです。ここでお互いの目的がマッチング出来た場合は、連れ出し料金を支払いデート出来るというのが出会いカフェの一連の流れなのです。

 

出会いカフェでのナンパテクニック

 

リアルな話をすると出会いカフェに訪れる男性は実に様々な目的で来店しています。女の子の連れ出しなどには興味が無く、必死でマジックミラー越しの女性のパンチラを狙っている盗撮マニアの親父もいますし、女の子自体に興味が無く純粋な暇つぶしで来店している意味不明な常連さんなどもいるカオスな世界です(笑)

 

一方で、女性側のリアルな内情をお伝えしますと、あくまで私の実体験による感覚なのですが

1.割り切りや援助交際目的の女の子が3割程度。

 

2.単なる暇つぶし目的の女の子が1割程度。

 

3.お茶専やカラオケ専門と呼ばれる一緒にプチデートする代わりに数千円のお金を要求してくる「お茶専女」が6割程度。

最近の出会いカフェにいる女の子は上記の3つの目的の子で構成されています。

 

1の割り切りや援助交際目的の女の子の特徴は非常に分かりやすい。格好は露出度が高く胸元がガッツリと開いた服装を着ている子が多い。茶髪や金髪率も異常に高いですね。

 

更に、完全にセミプロ化している子も多く、出会いカフェの常連と化しているような女の子はデリヘル業者の回し者や援デリと呼ばれる業者が派遣している女の子である事が非常に高い。

 

彼女達は大体一回のセックスで1万五千円から3万円程度を要求してくる事が多いです。

 

2の暇つぶし目的の子ですが、これは本当に単なる暇つぶしである場合が多く、友達との待ち合わせの合間に休憩しているだけなんて子が多い。

 

3のお茶専女の子ですが、個人的には上記の中では一番タダマンに持ち込めるチャンスが高いと感じています。もちろん、連れ出し料金などがありますので多少の経費は必要ですが。

 

私から言わせてもらうと、1の割り切りや援助交際は極めてリスクが高いので素人向けではありません。と言うか風俗に言った方が安全です。一応、最近の出会いカフェは年齢認証などが極めて厳しいので女の子が女子高生だったり未成年だったりするケースは殆ど無いとは言えます。

 

でも、割り切りや援助交際なんてのはナンパ目線で見た場合は邪道の極みだと個人的には思っていますので、今回はその辺りは完全スルーさせて頂きます。

 

で、お茶専門の女の子でありますが、連れ出しに関しては非常に簡単です。だって、彼女達はそれ目的で来店している訳ですからね(笑)

 

連れ出し料金に関してなのですが、ここは交渉して出来る限り安く上げるのがポイントです。中にはカラオケだけで1万円など要求してくるふざけた女もいますので、絶対に3千円以内に収めるのが私のポリシーですね。

 

余りにも頑固な女は交渉破棄してしまいましょう。再度マジックミラー部屋に戻って物色です。

 

三千円以内で連れ出し成功した場合。ここからがナンパ師の腕の見せ所です。目的はただ一つですよ?お茶専の女の子を上手にエスコートしてラブホテルでセックスする!つまり、タダマンの出会いを実現するのみです!

 

個人的には飯かカラオケがベストだと思っています。買い物などは絶対にNG。何故なら買い物に付き合ってイコール「何か買って」と言うふざけた女である事が多いからです。こういう女は大抵キャバクラ嬢だったりしますから、男の扱いに慣れているのでタダマンは極めて難しい。ですからトーク部屋の時点で飯かカラオケに行くと言う確約を取っておくのがポイントになるでしょう。

 

そして、カラオケと飯。これらに共通する事ってなんだと思います?

 

酒です!

 

酒の力を借りるのですよ。

 

酒が飲めない子だった場合は非常に難しい(笑)無理に飲ませても大変な事になる可能性があるので、飲めない子は必死に口説くしかない(汗)

 

酒好きな子であれば、少し経費は掛かっても良いので強めのカクテルや日本酒のちゃんぽんでお互いに飲みまくって会話を盛り上げるのみ!その際は、カラオケだったらボディータッチ。飲みであれば下ネタトークで女の子に対してエロを意識させる事が重要です。

 

出来れば、会話自体で女の子が濡れるレベルのトークを心掛けたい。

 

少し強めに酔えば誰だってエッチな気分になって来ますよね?そのタイミングを絶対に逃さないで下さい。目がトロンとして、少し呂律が回らない口調になって来た時が絶好のタイミング。

「この後だけど、ラブホ行かない?」

ここはストレートに言って構いません。出会いカフェに入り浸っているような女ですから、大抵はセックス好きです。断られたら、諦めないで粘る事も重要。女ってのは断ってもラブホに誘われた時点で少し濡れる子が多いですからね。

 

絶対に無理やりはダメですが、適度な強引トークであれば問題はありません。

 

私はこの方法で10人中5人はセックスまで持ち込めます。決して無理やりセックスなんて事は一度もありませんからね?全て合意の上でラブホテルに行ってます。

 

これはトーク力とナンパ経験によって成果は変わってきますが、誰にでもチャンスはある方法です。是非とも出会いカフェでタダマンした事が無い男性は実践してもらいたいナンパテクニックです。

 


PAGE TOP